大学院薬学研究科病院薬剤学

概要案内

研究室紹介

当研究室では、 名古屋市立大学 大学院薬学研究科 病院薬剤学分野および医学研究科 臨床薬剤学分野に加え、名古屋市立大学病院 薬剤部の3つの分野において、教育・研究活動を展開しています。 基礎研究および臨床研究に取り組めることが当研究室の強みです。この特徴を活かし、当研究室では、臨床現場に直結する研究を進めることを柱にしています。基礎研究と臨床研究の両方に重点を置くことで、将来、臨床現場において専門性を持って医療に貢献できる医療人の育成を目指します。


教育方針

トランスレーショナルリサーチの実践を目標に、臨床現場への貢献を意識した研究課題に、大学院生をはじめ学部学生が取り組んでいます。週に一度のセミナーでは、関連分野の文献紹介や得られた研究結果の報告を行い、考えをまとめて発表する場を設けています。このセミナーでは、研究室のメンバーである学生と教員が集まり、ディスカッションをして意見を交わしています。さらに、研究成果は研究会や学会、論文などに積極的に報告しています。また、実際の症例に触れ臨床現場における判断力を養うために、週に一度、症例検討会を行っています。このように当研究室では、高度な薬学分野の専門知識と技術を有し、かつ医療に貢献する人材の養成を目標にしています。

教育方針:


研究方針

臨床現場にフィードバックすることを目標に研究テーマを設定しています。

現在の研究テーマ
  • 排尿障害のメカニズム解明および新規薬物治療法の探索
  • 腎疾患発症メカニズムの解明および新規薬物治療法の探索
  • 男性性機能障害に関する基礎的および臨床的研究
  • 有機酸代謝異常症等患者におけるアシルカルニチン代謝に関する研究
  • 薬の副作用に関する研究

研究室メンバー

平成29年度メンバー一覧
役職 氏名
教授 木村 和哲
講師 前田 康博
講師 堀田 祐志
助教(臨床薬剤学) 片岡 智哉
博士後期課程3年 髙木 三千代
博士後期課程3年 山本 優子
博士課程4年 高橋 瀬奈
博士課程4年 真川 明将
博士課程4年 後藤 佳奈
博士課程3年 長崎 彩子
博士課程1年 前田 琴美
博士課程1年 矢萩 亮
6年生 (薬学科) 中村 大学
6年生 (薬学科) 浅野 岳人
6年生 (薬学科) 飯田 悠貴
6年生 (薬学科) 戸田 裕二
6年生 (薬学科) 中根 裕人
6年生 (薬学科) 村瀬 美和
修士課程2年 北川 絢恵
修士課程2年 冨田 なつみ
5年生 (薬学科) 佐々木 菜央
5年生 (薬学科) 鈴木 純
6年生 (薬学科) 中田 明代
5年生 (薬学科) 土屋 絵莉子
5年生 (薬学科) 平野 花奈
修士課程1年 森 泰毅
4年生 (薬学科) 川田 龍哉
4年生 (薬学科) 日高 隼也
4年生 (薬学科) 松田 夏鈴
4年生 (薬学科) 三宅 玲香
4年生 (薬学科) 山内 歌恋
4年生 (生命薬科学科) 下井 涼平
3年生 (生命薬科学科) 西川 敦士
特任准教授(なごやかモデル) 川出 義浩
特任助教 加藤 順子
特任助教 中村 宗一郎
特任助教 大橋 一輝
特任助教 西出 景子
特任助教 高梨 馨太
特任助教 須藤 遥
特任助教 目片 茉柚
特任助教 和知野 千春

大学院薬学研究科病院薬剤学 研究室メンバー
[大学院薬学研究科病院薬剤学 研究室メンバー]

研究テーマへ

連絡先

住所
〒467-8603 名古屋市瑞穂区田辺通3-1
名古屋市立大学 大学院薬学研究科 医療機能薬学専攻 病院薬剤学分野
木村教授 連絡先
E-mail:kkimura@med.nagoya-cu.ac.jp / kkimura@phar.nagoya-cu.ac.jp
TEL    :052- 836-3434 (薬学部内)、 052-858-7404 (市大病院薬剤部内)
FAX    :052-858-7402

※[Email]の'@'は全角文字です。メール送信時には半角'@'に変換して下さい。

ページの先頭へ