本文へスキップ

 概  要 

  • 名古屋市立大学医学部の学術振興と構成員相互の研究に関する情報交換を目的として、昭和25年に設立されました。以降これまで年1回の総会と、例会を開催し、2016年12月には第67回医学会総会が開催されました。
  • また機関誌「名古屋市立大学医学雑誌」は、2007年より欧文の定期刊行誌「NAGOYA MEDICAL JOURNAL」と統合及び継承され欧文と和文による新たな定期刊行物「NAGOYA MEDICAL JOURNAL」として発刊されております。
  • 本医学会は会員により選ばれた幹事により運営されており、2017年度より腫瘍・免疫外科学中西良一 教授が主任幹事を努めることとなりました。
  • 1997年から名古屋市立大学医学会賞が設立され、総会・例会で発表され、論文となった仕事の中から受賞者を選考しております。
  • このように名古屋市立大学医学会は総会・例会とNAGOYA MEDICAL JOURNALの発行を中心に、名古屋市立大学医学部の学術振興を支援しております。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。
  • *会員の皆様へ
  •  住所または勤務先等に異動があった場合は、その旨を医学会事務局にご連絡くださいますよう
  •  お願い申し上げます 。
  • NAGOYA MEDICAL JOURNALは、現在Vol.55,NO.4が発行されました。
  • 名古屋市立大学医学会会則
  • 入会申込書