研究助成・各賞受賞

平成21年度   名古屋市立大学 大学院医学研究科・医学部の研究助成・受賞の報告。

平成21年度 研究助成・各賞受賞報告

研究助成採択総件数:42件

[更新日]平成22年3月23日
所属 職名 氏名 団体名 研究助成 研究課題 獲得年月 助成金額
(千円)
平成22年3月23日更新分(採択総件数:2件)
免疫学 助教 太田 里永子 財団法人 稲盛財団 平成22年度稲盛財団研究助成 トロゴサイトーシスを利用した新規抗原特異的細胞障害性T細胞検出法の開発 平成22年3月 1,000
腎・泌尿器科学 准教授 戸澤 啓一 財団法人 鈴木泌尿器医学振興財団 平成21年度 財団法人鈴木泌尿器医学振興財団研究助成 動脈硬化症との類似性からみた尿路結石症の成因の研究:特に転写因子NF-κBの関与 平成22年2月 500
平成22年3月15日更新分(採択総件数:2件)
腎・泌尿器科学 研究員 安井 孝周 旭化成ファーマ 第10回AKUA研究助成 尿路結石におけるゲノムワイド解析による再発リスク診断とテーラーメイド治療の確立 平成22年2月 100
細胞生化学 教授 中西 真 財団法人 高松宮妃癌研究基金 高松宮妃癌研究基金研究助成金 クロマチン修飾を介した早期細胞老化誘導機構の解明 平成22年1月 2,000
平成22年2月15日更新分(採択総件数:2件)
細菌学 教授 長谷川 忠男 財団法人 大山健康財団 第36回大山健康財団学術研究助成金 A群レンサ球菌における治療標的としての膜存在制御因子の解析 平成22年2月 1,000
腫瘍・免疫内科学 講師 石田 高司 財団法人 高松宮妃癌研究基金 高松宮妃癌研究基金研究助成金 悪性リンパ腫に対する抗CCR4抗体治療のリバーストランスレーショナルリサーチによる至摘治療法の確立 平成22年1月 2,000
平成22年1月18日更新分(採択総件数:3件)
腎・泌尿器科学 准教授 戸澤 啓一 財団法人
中部科学技術センター
平成21年度中部科学技術センター学術奨励研究助成事業 動脈硬化症との類似性からみた尿路結石症の成因の研究:特に転写因子NF- κ Bの関与について 平成21年12月 300
環境保健学 教授 上島 通浩 財団法人
上原記念生命科学財団
平成21年度研究推進特別奨励金 未規制化学物質2-エチル-1-ヘキサノールによるシックハウス症候群の解明 平成21年12月 4,000
細胞生化学 教授 中西 真 財団法人
上原記念生命科学財団
平成21年度研究助成金 基礎医学部門 細胞内シグナルによるヒストンコード制御-リン酸化/アセチル化によるダブレットコード仮説- 平成21年12月 5,000
平成21年12月28日更新分(採択総件数:4件)
消化器・代謝内科学 病院講師 安藤 朝章 財団法人
膵臓病研究財団
平成21年度研究奨励賞 急性膵炎における血管内皮細胞タイトジャンクションの機能について 平成21年12月 1,000
口腔外科学 助教 髙後 友之 名古屋市立大学病院 平成21年度名古屋市立大学病院医学研究助成 Academy of Osseointegration 2010
25th Annual Meeting Orlannd Florida に参加、発表するため
平成21年11月 150
腫瘍・免疫外科学 臨床研究員 吉本 信保 名古屋市立大学病院 平成21年度名古屋市立大学病院医学研究助成 第32回サンアントニオ乳癌シンポジウムでの研究発表 平成21年11月 150
細菌学 講師 南 正明 名古屋市立大学病院 平成21年度名古屋市立大学病院医学研究助成 医療環境の変化におけるセラチア属菌(Serratia marcrscens)の病原因子発現の解析 平成21年11月 500
平成21年12月7日更新分(採択総件数:1件)
消化器・代謝内科学 助教 溝下  勤 名古屋市立大学病院 平成21年度名古屋市立大学病院医学研究助成 Helicobacter pylori 除菌およびランソプラゾール持続投与の胃カルチノイド発生への影響 -スナネズミモデルでの検討 - 平成21年11月 500
平成21年11月24日更新分(採択総件数:5件)
腎・泌尿器科学 助教 岡田 淳志 財団法人 医科学応用研究財団 平成21年度助成金 オステオポンチンを介した腎結石の自然消失現象に関わる遺伝子群の同定と、マクロファージの結石防御モデルの開発 平成21年10月 1,000
腎・泌尿器科学 講師 小島 祥敬 名古屋市立大学病院 平成21年度名古屋市立大学病院医学研究助成 薬理ゲノミクスに基づく前立腺肥大症薬物治療におけるオーダーメード医療-高齢者QOL向上に向けた至適個別化治療法の開発 平成21年11月 500
腎・泌尿器科学 講師 小島 祥敬 財団法人 臨床薬理研究振興財団 平成21年度(第34回)研究奨励金 ゲノム薬理学からみた前立腺肥大症薬物療法におけるオーダーメード医療 平成21年11月 2,000
神経内科学 臨床研究医 植木 美乃 (財)慢性疾患・リハビリテイション研究振興財団 平成21年度研究助成 高齢者の脳可朔性を高める新たな運動学習リハビリテーション法の確立 平成21年11月 800
内視鏡部 副部長 片岡 洋望 (財)内視鏡医学研究振興財団 平成21年度研究助成 糖鎖連結光感受性物質による胃癌・大腸癌の新規光線力学的治療法の開発 平成21年11月 500
平成21年10月26日更新分(採択総件数:1件)
腫瘍・免疫内科学 教授 上田 龍三 (財)佐川がん研究助成振興財団 第7回(21年度)佐川特別研究助成賞 成人T細胞性白血病に対する新規治療法の開発研究 平成21年10月 5,000
平成21年10月13日更新分(採択総件数:2件)
腎・泌尿器科学分野 臨床研究医 安藤 亮介 日東学術振興財団 第26回(平成21年度)日東学術振興財団海外派遣助成 メタボリックシンドロームと尿路結石の関連 平成21年9月 300
産科婦人科学 教授 杉浦 真弓 日本医師会 平成21年度日本医師会医学研究助成費 難治性習慣流産における原因遺伝子の探索 平成21年9月 1,500
平成21年9月25日更新分(採択総件数:7件)
消化器・代謝内科学 助教 安藤 朝章 (財)東洋医学研究財団 平成21年度(第32回)研究助成 膵炎に対する菌蔯蒿湯の抑制効果-自然発症慢性膵炎モデルにおける組織学的・分子生物学的検討- 平成21年9月 500
口腔外科学 教授 横井 基夫 (財)東洋医学研究財団 平成21年度(第32回)研究助成 舌所見と全身疾患(とくに上部消化管)との関連性に関する研究-内視鏡所見と対比して- 平成21年9月 500
消化器・代謝内科学 講師 神谷 武 (財)東洋医学研究財団 平成21年度(第32回)研究助成 桂枝加芍薬湯の大腸内臓知覚におよぼす効果 平成21年9月 500
腎・泌尿器科学 准教授  戸澤 啓一 (財)東洋医学研究財団 平成21年度(第32回)研究助成 尿路線維化疾患に対する柴岺湯の有効性の検証 平成21年9月 500
免疫学 講師 今井 優樹 (財)東洋医学研究財団 平成21年度(第32回)研究助成 十全大補湯の癌抗体免疫療法に対する効果 平成21年9月 500
実験病態病理学 研究員 ポーンシリ   ・
ピッチャガーヌ
(財)東洋医学研究財団 平成21年度(第32回)研究助成 Bitter melon leave extract のがん細胞浸潤能に対する抑制作用 平成21年9月 500
細胞生化学 特任講師 島田 緑 公益信託第24回日本医学会総会記念医学振興基金 平成21年度海外学会等参加費用援助 Histone Binary switch mediated by Chk1-HAT and PP1-HDAC complexes regulates DNA damage induced transcriptional repression 平成21年8月 300
平成21年9月14日更新分(採択総件数:1件)
心臓血管外科学 助教 水野 明宏 公益信託第24回日本医学会総会記念医学振興基金 平成21年度海外学会等参加費用援助 Minor brain damage by selective cerebral perfusion :Assessment on Argyrophil Ⅲstaining in rats 平成21年8月 300
平成21年8月24日更新分(採択総件数:4件)
腎・泌尿器科学 研究員 安井 孝周 公益信託第24回日本医学会総会記念医学振興基金 平成21年度研究助成 尿路結石におけるゲノムワイド解析による再発リスク診断とテーラーメイド治療法の確立 平成21年8月 1,000
脳神経生理学 教授 飛田 秀樹 公益信託第24回日本医学会総会記念医学振興基金 平成21年度研究助成 注意欠陥/多動性障害(ADHD)モデル動物における脳内ドパミン神経系の解析 平成21年8月 1,000
細胞分子生物学 助教 今井 健一 (財)武田科学振興財団 2009年度 医学系研究奨励(基礎) エピジェネティクス制御によるHIV潜伏感染維持と破綻機構の解明 平成21年7月 3,000
細胞生化学 教授 中西 真 (財)武田科学振興財団 2009年度 生命科学研究助成 クロマチン修飾を介した終末分化誘導機構の解明 平成21年7月 10,000
平成21年8月3日更新分(採択総件数:2件)
細胞生化学 特任講師 島田 緑 中央三井信託銀行株式会社 公益信託女性自然科学者研究助成基金 ヒストンH3-Thr11の脱リン酸化を介した細胞老化の分子機構を解明する 平成21年7月 1,400
臨床分子情報医学 准教授  田中 靖人 (財)武田科学振興財団 2009年度 医学系研究奨励(臨床) 宿主因子を標的としたB型肝炎に対する新しい治療戦略 平成21年6月 3,000
平成21年7月1日更新分(採択総件数:1件)
細胞分子生物学 大学院生 高 楠 (財)横山臨床薬理研究助成基金 平成21年度第10回在日留学生研究助成 新たに見出したNF‐κB相互作用因子AKIP1によるNF‐κB活性化調節機構と新規阻害剤の開発 平成21年6月 600
平成21年5月18日更新分(採択総件数:2件)
腎・泌尿器科学 助教 水野 健太郎 (社)日本泌尿器科学会 第3回 ヤングリサーチグラント 造精機能障害の予測因子としての精子幹細胞特異的マーカーの確立 平成21年4月 500
腎・泌尿器科学 准教授 林 祐太郎 (社)日本泌尿器科学会 第18回 研究助成金 先天性生殖器疾患の発症機序の解明とゲノム疫学研究 平成21年4月 1,000
平成21年4月27日更新分(採択総件数:2件)
腎・泌尿器科学 臨床研究医 岡田 淳志 OUA Urology Academia 旭化成ファーマ 第9回OUA Urology Academia  泌尿器科研究助成 尿路結石形成と消失におけるマクロファージの機能解明と結石溶解療法に向けた基礎的研究 平成21年4月 1,000
腎・泌尿器科学 教授 郡 健二郎 内閣府食品安全委員会 平成21年度食品健康影響評価技術研究; メラミンによる腎不全の発生機序の解明と健康影響評価手法の確立 平成21年4月 10,000
平成21年4月15日更新分(採択総件数:1件)
細胞生化学 特任講師 島田 緑 (株)資生堂 第2回 資生堂 女性研究者サイエンスグラン 老化を防止する医薬品開発を目指した細胞老化の分子機構の解明 平成21年4月 1,000

受賞受賞総件数:21件

[更新日]平成22年4月1日
所属 職名 氏名 団体名 賞名 受賞理由 受賞年月
平成22年4月1日更新分(受賞総件数:1件)
腎・泌尿器科学 特任助教 濵本 周造 日本泌尿器科学会東海地方会 第247回日本泌尿器科学会東海地方会 優秀発表賞 排尿困難を契機に発見された原発性陰茎悪性リンパ腫の1例 平成22年3月
平成22年3月8日更新分(受賞総件数:1件)
腎・泌尿器科学 特任助教 濵本 周造 愛知県、科学技術交流財団、日比科学技術振興財団 第4回わかしゃち奨励賞 最優秀賞 腎結石を構成する有機物質(オステオポンチン)の特異的抗体を用いた治療法の開発 平成22年2月
平成22年3月1日更新分(受賞総件数:1件)
実験病態病理学 助教 内木 綾 日本毒性病理学会 第26回日本毒性病理学会会長賞 Agingラットの肝発がん感受性の亢進は細胞間連絡能の低下と関連する 平成22年2月
平成22年1月18日更新分(受賞総件数:1件)
新生児・小児医学 助教 安藤直樹 日本頭痛学会 喜多村賞 演題「当院頭痛外来を受診した小児頭痛の分類と特徴」 第37回日本頭痛学会総会において、第36回日本頭痛学会総会発表 演題の中での優秀演題に選ばれた 平成21年11月
平成21年12月14日更新分(受賞総件数:3件)
消化器・代謝内科学 大学院生 松浦 健太郎 社団法人
日本肝臓学会
The 8th JSH Single Topic Conference  " HBV Now in Asia " Presidential Award Identification of genetic variants associated with chronic hepatitis B or C in a genome-wide association study 平成21年11月
麻酔・危機管理医学 助教 森田 正人 日本臨床麻酔学会 日本臨床麻酔学会第29回大会ベストプレゼンテーション賞 皮膚牽引静脈拡張法は体重5kg以下小児の超音波ガイド下内頚静脈穿刺を容易にする 平成21年10月
麻酔・危機管理医学 シニアレジデント 秋吉 瑠美子 日本臨床麻酔学会 日本臨床麻酔学会第29回大会ベストプレゼンテーション賞 気管支ファイバースコープを利用した十二指腸チューブ留置法 平成21年10月
平成21年12月7日更新分(受賞総件数:1件)
腎・泌尿器科学 教授 郡 健二郎 東海テレビ放送 第42回東海テレビ文化賞 尿路結石症の病態解明および予防法開発と臨床への応用 平成21年11月
平成21年11月24日更新分(採択総件数:1件)
緩和ケア部 副部長 奥山 徹 日本サイコオンコロジー学会 日本サイコオンコロジー学会 学会賞 サイコオンコロジー領域における研究、臨床、教育などの分野において多大なる貢献が認められたため 平成21年10月
平成21年11月9日更新分(採択総件数:1件)
消化器外科学 講師 松尾 洋一 第47回日本癌治療学会学術集会 第47回 日本癌治療学会学術集会 最優秀演題賞 膵癌におけるLipocalin-2の役割 平成21年10月
平成21年10月26日更新分(受賞総件数:2件)
腫瘍・免疫内科学 教授 上田 龍三 日本癌学会 2009年度
吉田富三賞
ケモカインレセプターであるCCR4が、難治性血液腫瘍である成人T細胞白血病リンパ腫(ATLL)等に強く発現しており、抗CCR4抗体の糖鎖を修飾することにより、強力な抗体依存性細胞障害活性と抗腫瘍効果が発現することを発見した。更に、がんに対する抗体療法として本邦初となる、抗CCR4抗体を用いたCCR4陽性T細胞性腫瘍に対する臨床試験を展開する事に成功した。博士が、我が国における腫瘍免疫療法発展のための確固たる基盤を築いたことが評価された。 平成21年10月
視覚科学 助教 平野 佳男 日本アルコン株式会社 2009年
Alcon Japan Hida Memorial Award
日常診療で積極的に手術を行うとともに、学会報告、論文発表、若手医師の指導など多岐にわたり精力的に活動したことが評価された。 平成21年9月
平成21年10月19日更新分(受賞総件数:1件)
加齢・環境皮膚科学 講師 前田 晃 名古屋市立大学医学会 平成21年度
名古屋市立大学医学会賞
Experimental Extracorporeal Photopheresis Inhibits the Sensitization and Effector Phases of Contact Hypersensitivity via Two Mecanisms:Generation of IL-10 and Induction of Regulatory T Cells1 平成21年9月
平成21年10月13日更新分(受賞総件数:1件)
腎・泌尿器科学 助教 広瀬 真仁 日本泌尿器科学会
東海地方会
第245回
日本泌尿器科学会
東海地方会
優秀発表賞
滑膜肉腫との鑑別に遺伝子診断を用いた腎明細胞肉腫の一例 平成21年9月
平成21年8月3日更新分(受賞総件数:2件)
細胞生化学 特任講師 島田 緑 The NAITO FOUNDATION The 24th Naito Conference on Nuclear Dynamics and RNA (II)  Poster Prize The role of phosphorylation of H3-Threonine 11 in transcriptional regulation and cellular senescence 平成21年7月
腎・泌尿器科学 臨床研究医 安藤 亮介 日本泌尿器科学会
東海地方会
第244回
日本泌尿器科学会
東海地方会
優秀発表賞
骨盤内に発生した孤在性線維性腫瘍の1例 平成21年6月
平成21年7月1日更新分(受賞総件数:1件)
腎・泌尿器科学 講師 安井 孝周 名古屋市立大学
医学部同窓会
平成21年度瑞友会 (名古屋市立大学医学部同窓会)賞 『尿路結石の形成機序の解明と予防法開発への研究』に対して 平成21年6月
平成21年6月8日更新分(受賞総件数:2件)
環境保健学 教授 上島 通浩 日本産業衛生学会 日本産業衛生学会奨励賞 PDFで開きます。(854KB) 有機化合物による新たな職業病の解明と予防に関する研究を続け、近年では典型的な急性・慢性有機溶剤中毒とは異なる、トリクロロエチレンによる重症薬疹様全身性皮膚肝障害の病態機序の解明に取り組まれていること、また産業衛生学会国際誌副編集委員長、研究会世話人などへの貢献も同様に評価され、奨励賞が授与された。 平成21年5月
腎・泌尿器科学 臨床研究医 岡田 淳志 American Urological Association American Urological Association Annual Meeting 2009 BEST OF POSTERS Osteopontin has an important role in kidney stone formation and elimination via renal macrophage recruitment and activation. 平成21年4月
平成21年5月18日更新分(受賞総件数:2件)
腎・泌尿器科学 研究員 濵本 周造 (社)日本泌尿器科学会 第97回
日本泌尿器科学会
総会賞
オスフオポンチンの尿路結石形成に関わる機能的アミノ酸配列の同定と機能解析 平成21年4月
腎・泌尿器科学 講師 小島 祥敬 (社)日本泌尿器科学会 日本泌尿器科学会
第16回学会賞
Expression of 1-adrenoceptor subtype mRNA as a predictor of the efficacy of subtype selective 1-adrenoceptor antagonists in the management of benign prostatic hyperplasia.(J.Urol, 179:1040-46,2008) 平成21年4月