名古屋市立大学大学院医学研究科教授および准教授公募


ページを開く 公募のご案内一覧

[最終更新日]2014年12月22日


【募集受付を終了しました。】

腫瘍・免疫外科学分野教授候補者の公募期間延長について(依頼)

平成26年10月1日

名古屋市立大学大学院
医学研究科長 浅井 清文

謹啓 時下、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

本医学研究科では、生体機能・構造医学専攻 病態外科学講座 腫瘍・免疫外科学分野教授候補者を公募しておりましたが、この度公募期間を延長することとなりました。

本学の外科は総合講座として機能し、医学研究科では本公募分野に消化器外科学と心臓血管外科学を加えた3分野から構成され、大学の附属病院では5診療科(消化器・一般外科、心臓血管外科、呼吸器外科、乳腺内分泌外科、小児・移植外科)別に診療を行っております。今回の公募では、消化器外科学と心臓血管外科学を除く呼吸器外科学、乳腺内分泌外科学、小児・移植外科学の領域において秀でた診療と研究の業績を有し、本分野のみならず外科学全体の発展に優れた指導力を発揮して頂ける方を求めています。

また、本分野の教授には、大学院医学研究科・医学部においては主に専門とする外科領域の教育及び研究を担当していただき、大学病院においては当該する診療外科部長を兼務していただくこととなっております。なお、分野名に関しては、今後適切な名称に変更していただく余地がありますことを申し添えます。

つきましては、貴学または関係機関等に適任の方がおられましたら、下記の要領で応募いただきたく、関係各位に周知下さいますようお願い申し上げます。

謹白

公募関係書類のダウンロード