中学生による職場体験学習


No.12 2017(平成29)年1月19日(木)、20日(金) 名古屋市立南天白中学校

実施日時:
2017年1月19日(木曜日)、20日(金曜日)
10時00分~15時30分 まで
校:
名古屋市立南天白中学校 5名

名古屋市立南天白中学校の2年生3名が、職場体験で名古屋市立大学大学院医学研究科共同研究教育センター(形態部門)に来ました。

今回は、初めての試みで、中学校2校が同じタイミングで職場訪問、職場体験できてもらいました。
他の中学と午前中だけ合同で、質疑応答や、イ ンタビューを実施しその後、実験装置のある顕微鏡室に移動して見学をしてもらいました。

午後は、顕微鏡のメンテナンスを一緒に実施してもらい、1台1台丁寧にメンテナンスをしてもらいました。ただ、さすがに顕微鏡になれていないようで最初は、スライドにピントを合わせるのに時間が掛かっているようでしたが、台数をこなすにつれてスムーズ に行ってもらいました。

2日目は、朝から実際に電子顕微鏡の切片染色の様子や、実験で使用する液体窒素をつかった簡単な実験を体験してもらいました。また、本日は作業環境測定の実施日だったので作業環境測定の様子を見学したりしてもらいました。
家から持ってきた、顕微鏡で観察したい試料を、自分で顕微鏡を操作して観察してもらったりしました。

少しでも、大学の雰囲気を感じてもらえ、将来の参考にしてもらえると幸いです。

顕微鏡のメンテナンスの様子

液体窒素を使った実験の様子