中学生による職場体験学習


No.7 2016(平成28)年11月8日(火)、9日(水) 猿投台中学校

実施日時:
2016年11月8日(火曜日)、9日(水曜日)
10時00分~15時00分 まで
校:
猿投台中学校 8日2名、9日1名

豊田市猿投台中学校の2年生2名が、職場体験のために名古屋市立大学大学院医学研究科共同研究教育センター(形態部門)に来ました。

1日目は、共同研究教育センターで普段行っている作業を実際に体験してもらいました。
職場体験にきた形態部門には、顕微鏡を中心とした装置が設置されており、それら顕微鏡を使用するのに必要な薄切装置などもあります。設置されている装置を見てもらいながら、実際に、パラフィン樹脂に埋めた試料をミクロトームを使って薄切しスライドガラスに載せて観察してもらいました。
その後は、本年度新たに設置された透過電子顕微鏡(JEM- 1400Plus)を実際に触ってもらい切片の観察を体験 してもらいました。

2日目は、1人ということもありましたが午後には薬学研究科で、大学向けの超純水セミナーを一緒に受けてもらいました。

今回の体験で、大学での体験が進路を決める上ですこしでも役立ててもらえればと思います。

パラフィン切片の作成

透過電子顕微鏡の観察