中学生による職場体験学習


No.11 2015(平成27)年2月10日(火) 知多市立知多中学校

実施日時:
2015(平成27)年2月10日(火)
午前9時30分~午前11時30分
校:
知多市立知多中学校 9名

知多立知多中学校の生徒9名が、職場見学学習のために名古屋市立大学大学院医学研究科共同研究教育センター(形態部門)に来ました。

始めに、共同研究センターの概要を説明してから、実体顕微鏡や生物顕微鏡の違いを説明してから、観察する際に必要となる大きさの単位の仕組みを知ってもらいました。
 その後、電子顕微鏡室に移動して研究で使用されている電子顕微鏡や共焦点レーザー顕微鏡を見学してもらいました。見学にあわせて実際に透過型電子顕微鏡で腎臓等の試料を観察し、装置の操作も体験してもらいました。

職場見学学習の後、昼食は学食で食べる予定とのことでしたので、学食にも行き、おいしく昼食をとっていました。短い時間ではありましたが、充実した職場見学学習になったと思っています。

透過型電子顕微鏡での観察体験

学内の移動中