腫瘍・免疫外科学


最終更新日:2017年4月19日

腫瘍・免疫外科学

医局ホームページへ腫瘍・免疫外科学分野のホームページ

スタッフ

腫瘍・免疫外科学   スタッフ一覧
役職 氏名
教授(分野主任) 名市大HP:研究者データベースのプロフィールを開きます。中西 良一
准教授 名市大HP:研究者データベースのプロフィールを開きます。森山 悟
病院准教授 名市大HP:研究者データベースのプロフィールを開きます。近藤 知史
講師 羽田 裕司
講師 名市大HP:研究者データベースのプロフィールを開きます。奥田 勝裕
病院講師 名市大HP:研究者データベースのプロフィールを開きます。高木 大輔
病院講師 川野 理

研究・教育

  • 胸腔鏡手術の術式開発に関する研究
  • 胸腔鏡下気管支形成術に関する研究
  • 胸腔鏡下肺動脈形成術などの高難度手術の標準化に関する研究
  • 局所進行肺癌に対する化学放射線療法と胸腔鏡手術を組み合わせた低侵襲治療法の開発に関する研究
  • 局所進行肺癌に対する胸腔鏡手術後のimmunosurveillanceの評価に関する研究
  • 局所進行肺癌に対する胸腔鏡手術後のadjuvant chemotherapyのcomplianceに関する研究
  • 周術期における患者QOLの向上に関する研究
  • ロボット手術に関する研究
  • 革新的材料を用いた胸腔鏡手術トレーニングに関する研究
  • 胸腔鏡手術の教育体制に関する研究
  • 革新的材料を用いた胸腔鏡手術における医療安全に関する研究
  • テレスコープ法を用いた気管支吻合器の開発に関する研究
  • 胸腺上皮性腫瘍の遺伝子異常に関する研究
  • 肺癌の遺伝子異常とオーダーメイド治療に関する研究
  • 過形成胸腺の胚中心の局在に関する研究
  • 肺癌と女性ホルモン・性ホルモン関連因子に関する研究
  • 胸腺腫・胸腺癌の治療方針の確立に関する研究
  • CTSO遺伝子近傍の一塩基多型がホルモン受容体陽性乳癌の予後に及ぼす影響
  • 乳癌におけるエストロゲン・レセプターα遺伝子変異に関する研究
  • 閉経前乳癌における血清エストロゲンのエストロゲン下流遺伝子発現に及ぼす影響に関する研究
  • 唾液を用いた乳癌の新規検診モダリティーおよび新規バイオマーカーの開発
  • 乳癌におけるタキサン耐性機序のゲノムワイド解析と耐性克服への応用
  • ホルモン療法低感受性乳癌に対するマイクロRNA-1290ノックダウン療法
  • 遺伝子多型・血清バイオマーカーによるエストロゲン依存性乳癌罹患リスクモデルの構築
  • 小児外科領域の悪性腫瘍と遺伝子異常
  • 腫瘍の自然退縮の分子機構

連絡先

腫瘍・免疫外科学

電話番号
052-853-8231