国際交流

No.04 名市大で実習した今年の夏は
僕の人生の中で一番の夏でした
シン イクス


名市大で実習した今年の夏は僕の人生の中で一番の夏でした。

整形外科と精神科を2週間ずつ、計4週間を名市大で実習させてもらいましたが、本当に素晴らしい経験でした。病院では教授や先生方、いっしょに実習していた学生さんがとても親切にして下さいました。

僕は将来、外科に興味があり整形外科の実習を希望しましたが、本当に良い選択をしたんだなと思いました。韓国ではめったに見ることのできない疾患の患者さんや、違う方法の手術など初めて接するものばかりで、色んなことを学びました。京都にあるiPS研究所にも見学に行かせてもらい、日本に限らず世界で認められた技術を見せてもらいました。

精神科では、まだ韓国の病院でほとんど行われていない緩和ケアを、先生といっしょに病棟をまわりながら経験した事や、ECT(電気痙攣療法)の見学がすごく印象的でした。休みの日には名古屋市内のいろんな所を観光して、日本を身近に感じることができました。名古屋港の花火は一生忘れません。

4週間と短い期間でしたが本当に素晴らしい経験をさせてくださってどうも有難うございました。お世話になった整形外科と精神科の先生方、とりわけ大塚教授、明智教授に感謝申し上げます。本当にお世話になりました。