アドミッションポリシー

教育に関する目標とアドミッションポリシー(入学者受入方針)

医学部

理念と目的

  • 人間味にあふれ、深い医学知識と技術を備えた医師を養成する。
  • 人類の未来に貢献する医学研究を行い、その成果を社会に還元する。
  • 名古屋都市圏の中核的医療機関として、地域住民の健康と福祉を増進する。

求められる学生像

推薦入試B

  • ヒューマニティ:人間性豊かな人
  • クリエイティブ:創造性豊かな探究心を持った人
  • チャレンジ:基礎、臨床、社会医学を問わず医学や科学の課題に挑戦できる人
  • インターナショナル:名古屋から世界へ情報を発信できる人
  • リーダーシップ:将来、指導的な立場に立って医師・研究者として本学の発展に貢献する強い意志のある人

地域枠推薦

  • 豊かな人間性を持ち、医学・医療の発展に生涯を捧げる意志と知的探求心を持ち続けられる人
  • 愛知県の地域医療に貢献するという強い意志と使命感を持った人
  • 自然科学とともに社会や文化に関する幅広い基礎学力を備えた人
  • 高い倫理観を持ち、リーダーシップと協調性、コミュニケーション能力に優れた人
  • 国際的な視野を持ち、かつ地域の患者や社会のために着実な活動ができる人

一般入試(前期入試)

医学・医療への使命感と倫理観をもった人
医学・医療への使命感と倫理観をもった人

医学は自然科学の一分野ですが、同時に健康を増進し、病人を癒すための生命科学です。このため、医学・医療に対する使命感と倫理観を持った人を求めます。

幅広い科目の学力を備えている人
幅広い科目の学力を備えている人

医学研究と医療技術には、自然科学のほか人文社会科学など幅広い学問が必要とされます。このため、理系の学力を重視しますが、文系の科目に関しても基礎的な知識を持った人を求めます。

自分を律し、患者さんを思いやれる人
自分を律し、患者さんを思いやれる人

医師は、常に病人を思いやる心を持っていることが大切です。患者さんの人権を尊重し、医療に携わる人々と協調し、患者さんのための医療ができる人を求めます。

国際的な視野を持てる人
国際的な視野を持てる人

今日、医学研究や保健・医療活動は、国際的な連携のもとで実施されることが益々多くなっています。このため、国際的な視野で物事を考え行動できる人を求めます。