名古屋市立大学病院 大学院医学研究科 放射線医学分野

研修・教育指導体制

当教室ならびに関連病院で研修・見学可能な手技、手法

関連病院での研修・見学可能な手技、手法Training Network

放射線治療

  • 定位放射線照射法(ライナックサージャリー)
  • IMRT(強度変調放射線治療)
  • 小線源治療
  • ガンマナイフ、サイバーナイフ、トモセラピー(関連病院に日本第一号機を導入、
    現在、名市大と関連病院に7機ある他、さらに2病院で導入予定)
    ノパリス、トリロジー、シナジー
  • 陽子線治療(平成25年3月より)

画像診断

  • 64〜320列マルチスライスCT、4D-CTによる多次元画像診断
  • Dual-Source CT(アジア第一号機を導入)
  • 1.5テスラ〜3テスラMRIによる各種機能画像診断
  • PET-CT、SPECT-CT

IVR

  • 動注化学塞栓術(肝臓癌など)
  • リザーバー留置術 (肝臓、骨軟部腫瘍)
  • 動脈瘤コイル塞栓術、CTガイド下生検、ドレナージ術
  • 腹部大動脈瘤に対するステントグラフト内挿術(EVAR)

専門医認定施設資格

日本医学放射線学会専門医修練期間(放射線診断、放射線治療、核医学)

日本放射線腫瘍学会 認定施設

日本核医学会 専門医教育病院

日本IVR学会 指導医修練施設

日本超音波学会 超音波専門医研修施設

専門医により系統立った教育指導体制が確立されています。

学内勉強会、研究会

画像診断カンファランスは、各科を対象に行われています(毎日)

治療計画症例検討会(毎週)

IVR症例術前・術後検討会(週3回)

核医学症例検討会(毎週)

GRC(General Roentgen Conference)は関連病院を含めての症例検討会(毎月) 症例フォルダ限定公開

学外勉強会、研究会

中部放射線治療研究会(Chubu Radiation Oncology Group, CROG)事務局

名古屋レントゲンカンファレンス(Nagoya Roentgen Conference, NRC)(年4回)事務局

東海IVR懇話会(年4回)

東海神経放射線勉強会

このページのトップに戻る

NCU
Copyright c Department of Radiology, Nagoya City University. All Rights Reserved