教育制度

Home / 教育制度 / キャリアプラン

教育理念

名古屋市立大学病院の看護職員として、
当院の目指す医療を実施していくために、高い倫理観を基盤にした
「エビデンスに基づいた質の高い看護を提供できる能力」
「人として豊かな心で対応できる能力」
「広い視野で社会のニーズに対応できる能力」
を備えた高度医療を担う人材を育成していくとともに、主体的にキャリア開発できるように支援します。

キャリアプラン

多彩な研修を通して成長をサポート。

成長段階や役割・役職に応じたさまざまな研修を実施。
さらに院外研修への参加や、資格取得支援制度もあり、
着実に看護実践能力を高めていくことができます。

看護セミナー

基礎技術/小児看護/呼吸・循環/がん看護(総合・化学療法・緩和ケア)/
褥瘡管理/看護総合/看護研究/看護管理/

専門看護師・認定看護師・その他資格取得者を講師とした院内セミナーを開催。
ラダーの段階に会わせて、受講者が選択して参加します。

看護研究会(1回/年)

・ 研究によって得られた知識や理論を看護実践に活かし、看護の質を高めます。
・ 名古屋市立大学看護学部と連携して研究に取り組むこともできます。

資格取得支援制度

スペシャリストの道をめざす、あなたを応援します

在職しながらでも認定・専門看護師資格をはじめ、
各種資格を取得することのできる支援体制を整えています。

eラーニング

時間や場所に拘束されないオンデマンド型学習システム

電子カルテシステムを用いて、参加できなかった院内講演会を受講でき、交代制勤務でも安心です。
各種マニュアルや手順の閲覧もできます。

新人教育プログラム・サポート体制 初めの1年間を手厚くサポートします
プリセプター・プリセプティ 新人看護師は頼れる先輩がしっかりサポート
このページの先頭へ