名古屋市立大学病院  
平成24年度後期研修医募集要項

平成24年度専門医研修プログラム(シニアレジデント)募集要項

1.プログラムの名称   名古屋市立大学病院専門医研修プログラム

2.研修プログラム及び研修コースの概要  <参照

3.研修の開始時期   平成24年4月1日

4.研修期間   (1)研修期間は1〜3年間とする。

(2)上記期間を名古屋市立大学病院または関連病院で研修する。

           (3)研修期間は医師免許取得後5年目までで修了とする。

5.応募資格   医師免許取得後2年以上経過し、5年を超えない者(研修開始の日までに2
           年以上経過することが見込まれる者を含む。)のうち、次の各号のいずれか
           に該当するもの

           (1)医師法第16条の2第1項に規定する臨床研修を修了した者(研修開始の
   日までに修了することが見込まれる者を含む。)

           (2)前号の規定に掲げる者と同等以上の学力及び技能を有すると病院長が
   認める者

6.募集人数   35 名程度(平成23年度から継続して研修する者は含まない)

7.研修期間中の身分及び処遇

〔市大病院〕

名古屋市立大学病院 シニアレジデント
処遇等はこちらを参照してください。
※研修先診療科での研修以外に、救命救急センターにおける夜間・休日等診療業務に従事し、臨床研修医の指導を行うことがある。


〔関連病院〕


各関連病院の規定による。
(詳細は市大病院の診療科・部門を通じて各病院へお問い合わせ下さい)

8.応募方法   研修を希望する診療科・部門の責任者と連絡をとり、募集期間中に面接を受けること。その際、下記に掲げる応募書類を、研修を希望する診療科・部門の責任者を通じて提出すること。(必ず責任者印を押印のこと。)

  【応募書類】   【一式ダウンロード】(H除く)

    @ 専門医研修プログラム願書 【所定の様式をダウンロード

    A 履歴書 【所定の様式をダウンロード

    B 医師免許証の写し (A4縮小)

    C 卒業証書の写し (A4縮小)

    D 業績目録 【所定の様式をダウンロード

    E 臨床研修修了証の写し (A4縮小) ※

    F 臨床研修修了登録証の写し (A4縮小) ※

    G 専門医研修計画表 ※【所定の様式をダウンロード

    H 東海地区若手医師キャリア支援プログラム登録用紙 ※【所定の様式をダウンロード

    ※E臨床研修修了証の写しについて、臨床研修修了見込みの者は採用時に提出するこ
       と。

    ※F臨床研修修了登録証の写しについて、臨床研修修了見込みの者は登録証が手元に届き次第、提出すること。

    ※G専門医研修計画表については、応募までに初年度の研修先(市大病院もしくは関連
       病院)を必ず確定すること。
次年度以降の研修先については未定でも構わないが、
       確定次第速やかに専門医研修計画表(変更用)を提出すること。

    ※H東海地区若手医師キャリア支援プログラム登録用紙については任意。



9.選考方法   責任者による面接および応募書類に基づく書類審査

10.選考結果   選考後、本人あてに通知する。

11.募集締め切り   平成23年10月31日(月) 厳守

12.応募書類提出先  〒467-8602 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1番地
  (お問い合わせ先) 名古屋市立大学病院管理部事務課 山宮(さんぐう) 電話(052)858-7109
                ※研修を希望する診療科・部門の責任者印が押印済であることを確認すること。