入院診療

入院されるまでの手順

  • 1. 入院予約をされますと、後日、担当職員または担当医師から入院日を電話でご連絡します。 入院生活に関するお問い合わせは、平日9時00分~17時00分までの間に、「入院支援センター」までご連絡ください。 (代表番号:052-851-5511)
  • 2. 患者様のご都合により、入院日の変更や取消をされる場合、あるいは有料個室の使用のご希望等は、入院予約をされた診療科の受付へ直接ご連絡ください。
  • 3. 多くの患者様が入院(及び手術)を長時間待っておられるのが現状です。より円滑な入院(手術)を達成するため、またより多くの患者様を入院診療するために、本院では、急性期を過ぎ、他院でも診療が可能と考えられる患者様には、転院をお願いすることがあります。この趣旨をご理解のうえ、ご協力をお願いします。



  • 入院手続き

  • 1. 入院当日は、連絡いたしました時間までに、入院支援センター(外来診療棟1階105窓口)へお越しください。病棟へ行かれる前に、ご自身または代理の方が必ずお手続きください。
  • 2. 健康保険証等の提示がない場合は、自費診療扱いとなることがありますのでご注意ください。
  • 3. 診察券・健康保険証・各種医療の受給者証等は、確認後その場でお返しいたします。
  • 4. 入院後、保険資格に変更があったとき、あるいは、各種医療の受給者証に変更があったときは、直ちに入院支援センターへお知らせください。遅れて申し出られたときは、その間、各種医療の適用ができない場合や自費診療扱いとなることがあります。新しい保険証等は、発行され次第、入院支援センターへご提示ください。



  • 入院に必要なもの

  • 診察券
  • 保険証・医療証
  • 入院生活に必要な日用品
  • パジャマ(前開きのねまき)
  • 胸帯(心臓手術患者)
  • 下着類 、紙おむつ
  • タオル、バスタオル
  • すべらない履物
  • 洗面・入浴用具(歯ブラシ、石鹸、シャンプーなど)
  • ハンガー
  • 湯のみ
  • ティッシュペーパー
  • 水筒 など