エコチル愛知〜環境省 子どもの健康と環境に関する全国調査 エコチル調査 愛知ユニットセンターWebサイト

調査方法

 

おなかの中にいる時から13歳まで。
ちゃんと調べたいから、長い時間をかけます。

調査期間

妊娠、出産から13歳までをフォローアップします。

 

どのようなことをするの?(スケジュール)

エコチル調査で調べることは、血液や尿、髪の毛の中の化学物質、生活習慣(食事、運動、家庭環境など)、子どもの成長や病気の記録など、多岐にわたります。

■調査内容の説明および同意書を頂いた後、薬剤などの化学物質や喫煙、食習慣、既往歴などの質問票に回答頂くほか、妊婦検診時に行う採血・採尿などを少量分けて頂き、体内の化学物質を分析します。原則として、通常の妊婦検診時に併せて実施いたしますので、特別なことをするわけではありません。

■お母さんには、妊娠初期と中・後期に血液と尿の採取、アンケート調査をお願いします。

■出産時には、臍帯血、出産後には髪の毛と母乳をご提供いただきます。

■赤ちゃんには、生後数日中にろ紙血採取をお願いした後、1ヶ月健診の時に髪の毛をふたつまみ程度ハサミでカットさせていただきます。

■お父さんには、出産までの間のご都合のよろしいときに採血とアンケート調査にご協力をお願いしています(任意)。

■お子さんが13歳になるまで、半年に1度のアンケート調査にご協力をお願いいたします。

事前に同意が得られた一部の方へ

■エコチル調査への参加登録をされた方のうち、一部の方を対象により詳細な調査を行います(事前に詳細調査への同意が得られた方の中から、無作為で選ばれます)。 お住まいの中の環境測定(室内空気やホコリ採取など)の他、面談調査(精神神経発達調査)などを予定しています。

■環境省の承認のもと、愛知ユニットセンターとして独自に実施する調査項目もあります。医療機関にてお声がけをさせて頂く際、併せてご説明いたします。

 

pagetop