瑞友会のご案内

各支部からのご案内

関西支部

「支部会」トップへ

関西支部、徒然なるままに

[掲載日:2009年6月15日]
瑞友会関西支部長 朝山修造(S47年卒)

初めまして、昨年から関西支部長を拝命致し、支部同総会の世話役をさせていただいております。それまで、およそ同窓会とはあまり縁のない生活を送っていましたが、子供の手も少し離れ、ふと昔を振り返ってみると、青春時代を過ごした母校の事が頭に浮かび、折しも、関西支部同総会の案内状をいただいたので、早速、参加の返事を出し、初めて同窓会に参加しました。初めて来た同窓会ですが、初対面なのに何とも言えぬ親近感を覚え、大学の頃の思い出話に花を咲かせました。それぞれ立派に活躍されている先生方も多く、自分は今まで母校の為に何をして来たのかと反省させられることしきりでした。そんな折、同窓会のお世話を、大先輩であられます前支部長の玉城先生から誘われまして、軽い気持ちでお手伝いをしますと伝えたのですが、いつの間にやら支部長に祭り上げられてしまいました。立派な先生方を前にして支部長などと名乗るのはおこがましいのですが、これからの関西支部の将来の方向付けを少しずつ決めていけたらなと思っています。

関西支部は、現在、会員数約150名近くになります。今年5月9日にリーガロイヤルホテルに於いて開催しました。又、開催に当たっては、今回、現在活躍中の大学教授(圜藤先生S56卒、長坂先生S47卒)の御参加があり、お忙しい中お願いして、ご専門のお話を拝聴させて頂き、同窓会を盛り上げていただきました。この紙面を借りまして厚くお礼申し上げます。これまでは、大阪を中心に会を開いていましたが、今後は、毎年開催場所を、奈良、京都、神戸へと移し、関西支部会員の皆様に広く多くの御参加を促していくという事に話がまとまりました。今後、益々、関西支部同窓会の皆様の親睦の輪を広げる会となります様、皆様方のご協力をお願いし、ペンを置きたいと思います。

2009年6月吉日